🦉最低年100万円貯金できる!!一人暮らしの節約4選🦨~

最近少しずつ暖かくなってきて
気持ちもなんだかワクワクしている
福来朗です。朝、部屋の窓の
シャッターを開けて暖かい空気と
眩しい太陽の光を浴びられるだけで
とても幸せな気持ちになれます。

本日の倹約術は以下4選です。

通話はLINEかRakuten Link

スマートフォンの契約プランに
よっては10分無料通話というものが
ついてると思いますがその分の
オプション料高いと思いませんか?

オプションを外した時に限って
歯医者さんの予約や賃貸マンションの
問合せといった電話をかける用事が
できてしまうなんてこともあります。

友人との通話であればLINEで充分ですが
そうでない場合は断然Rakuten Link(※)が
オススメです。

※楽天モバイルを契約すると使用できる
楽天の通話アプリ。このアプリを使えば
国内であれば通話量が無料になるという
まさに倹約家のための神アプリ!!

発信する際にデフォルトでスマートフォンに
備わっている通話アプリではなく
Rakuten Linkアプリを立ち上げる必要があり
誤ってデフォルトの通話アプリで発信してしまうと
通常の通話料金が発生してしまうという、
残念な自体がありますが倹約家からすれば
誤ってしまう意味がよくわかりません。わざわざ
Rakuten Linkアプリを起動するのが面倒といった
声も耳にしますが、福来朗さんは上記の
どちらも解決する小ネタを使って
Rakuten Linkアプリを使用しています。

それは、以下のようにデフォルトの通話アプリを
フォルダの中に格納しホーム画面から見つけにくい
ところに移動しつつ、

 

Rakuten Linkアプリを
目立つ位置に移動しておくということです。

こうすることでデフォルトの通話アプリを
使うためにはアプリを探し、フォルダを
タップするという手間を加えることで
Rakuten Linkアプリを起動しやすくする
工夫をしています。人は楽をしたい
生き物であるため、このようなアプリの
配置だと本能的にRakuten Linkアプリを
選ばざるを得ません。

これで通話料は毎月0円です。

やや高めの腕時計

倹約してお金貯めるのに
高めの腕時計を買ってしまったら
意味がないようにも思えますが
長期的に見るとあながち悪くないです。

高めな腕時計ってガラスが割れてたり
針が取れちゃったりといった
壊れた状態でなければ
価値が大幅に下がるようなことが
ないです。使う年齢も限定されにくく
需要があります。そのため、もし
不要になっても買い手がつきやすいです。

社会人になるとそれなりの値段の
腕時計をつけていた方がお客様先や
職場での信頼も上がりやすいように
思います。

高めな腕時計ですと自動巻きなので
電池を交換する必要もないため
電池代の節約にもなりますし
国家資格などの試験で試験中の
時間確認で使用する際
電池切れたらどうしようと
いった余計な心配もなくなります。

以上のことから短期的ではなく
長い目でみた場合の節約になります。

カットモデル

毎回のヘアカットって
QBハウスのような格安店を
使用しないと5000円くらいは
かかると思います。そこに
カラーリング やパーマ、
トリートメントなんてつけると
余裕で10000円以上かかります。

ブランド物と同じようにあの
都心のあの有名店のスタイリストに
切ってもらったというステータスや
自己満足のためにわたくし福来朗も
有名店を使用した事がありますが
現在在宅勤務中で外出といえば

 

 

 

毎朝の散歩

 

 

 

と平日1回仕事終わりに

 

 

 

食材を買いに行く

 

 

 

くらいで、さらには

 

 

 

恋人を作るつもりがない

 

 

 

のでとてもコスパが悪いことに
気づいてしまいカットモデルとして
0円でカットしてもらってます。

こちらのminimo(ミニモ)というサービスを
使って検索すると指定したエリアで
カットモデルを募集している
ヘアサロンがわかり、予約が
可能となっています。

経験の浅いスタイリストの方の
技術向上のためのシステムですが
最後は経験豊富なスタイリストの
方にチェックいただけるので
安心です。そもそも専門学校で
技術習得し国家試験にも合格している
わけなので、僕が自分でカットするよりも
遥かに上手ですし、チェックなしでも
全く気にならない仕上がりです。

カラーリング も2000円でやって
くれるヘアサロンもあるので
コロナが終わったら気分転換に
ヘアカラーを変えてみようかと思います。

月1度のヘアカットとはいえ
12ヶ月だとかなりの額になります。

スタイリストさんの技術向上の
お役に立てる上僕らの倹約にも
なりWinwinの関係が築けるなんて
良い倹約だと思いませんか??

折り畳み傘

朝外出する時に雨が降っていないし
天気予報も雨じゃないのに
帰宅する時に雨降ってて
コンビニでビニール傘を購入、
外出先や電車内でのビニール傘の
置き忘れや盗難で再度購入する
なんてこともあり家の傘置きには
常時4本くらいのビニール傘が
溜まってるなんて
ことはないでしょうか??

以前の僕はそうでした。100均の
ビニール傘を買えば節約になりますが
お店を探すのに時間がかかりますし
近くの100均まで行く間にずぶ濡れですし
そもそも100均のビニール傘は
小さいので結局濡れます。
近くですぐにビニール傘をとなると
コンビニで買う事が多いと思います。
1本500〜600円くらいだったと
記憶してます。これを繰り返していると
かなりの額をビニール傘に
使ってしまっています。

そこで折り畳み傘です。折り畳み傘を
購入し外出時に常に持ち歩けば
急な雨であっても心配いりません。

ネックなのが

  • 常に持ち歩くため重さが気になる
  • 一定の大きさのものを持ち歩くのが手間
  • 外出時に忘れないように気をつける
  • ビニール傘よりも価格が高い

あたりですが、それぞれ
以下で解決です。

  • 常に持ち歩くため重さが気になる
    →軽い折り畳み傘を選んで買う
    (探すと意外と良いものがあります)
  • 一定の大きさのものを持ち歩くのが手間
    →コンパクトな折り畳み傘を買う
    (探すと意外と良いものがあります)
  • 外出時に忘れないように気をつける
    →軽くてコンパクトな折り畳み傘を
    バッグやポケットに常に入れておく
  • ビニール傘よりも価格が高い
    →ビニール傘を年4回買うと考えたら
    ずっとやすい
    (保証がついている
    折り畳み傘だとよりお得)

 

倹約は小さいことの積み重ねですが
収入を爆発的に増やせない状況では
とても効果のある行動と考えています。

考え方を変えると今までの
浪費の多い生活に対して
倹約という収入が自分の懐に
入ってくると言ったイメージを
持つとよりお得感が強まります。

お得感を持ちながら皆さんの目標とする
貯金額達成のお役に立てることを願って
本日の投稿を終わりとさせていただきます。

お読みいただきありがとうございました🦉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA