🦉年間最低100万貯まる!究極の節約!【元旦特別編】🦨🌬

今年もよろしくお願いします。福来朗です。

元旦に投稿ということで、あ!
そういえばこれもだったっていうのを
思い出したので投稿します。

年末年始といえば年越しそばとか
カニとかおせちとかお餅食べて
テレビで紅白歌合戦とか格闘技とか
収録済の芸能人の詮のないゆる〜い
長時間番組見て箱根駅伝見て
終わる方も多いんじゃないでしょうか。

福来朗さんからすると年末年始こそ
節約と成長のチャンスなんです。

確かに生きてく上で年末年始やハロウィン、
クリスマス、お盆などの風習やイベントは
人生に彩を与えてくれる
楽しみの一つでもあります。

が、あえてそれに
お金かける必要ありますか???

元々福来朗さんは子供の
頃から少し変わっていて、
家族旅行にいけば、その
土地の景色よりも
持ってきた携帯型
ゲーム機で遊んだり、
海に連れて行かれても
海よりもその近くの
大型ショッピングセンターが
楽しみだったり年末年始の
おせちに一切手をつけずに
吉野家の冷凍牛丼を食べて
年始から父親に怒られて
取っ組み合いになったりと
あまり風習やイベントに
興味がありませんでした。

今考えるとせっかく
生まれてきたのだから
自分が一番喜ぶ生き方を
したいという考えが
ずっと心の底に
あったのかもしれません笑

そんな福来朗さんですが
大晦日も元旦も
普段と何ら変わらずの
スタイルで過ごしております。

年末年始の節約ネタ
一気に大放出です🎍

あんまり特別感を感じないようにする

イベントの一つ一つに特別な
感情を感じられることは
とても素晴らしいことだと思いますが、
度を超えた高揚感は不要です。

年末年始になったから
といって急に僕らの
手持ちのお金が倍になるような
ことはありません。
にもかかわらず、高揚感により
お財布の紐は緩むように感じます。

年末年始だからちょっとは
普段より豪勢な食材を
買ってしまおうか、
もう1品余分のおかず買っちゃおうか、
今年いっぱい頑張った(←何を?)
自分へのご褒美だとか
甘えが出てしまいます。
良くないですねぇ。。

本当に価値を感じている
必要なものであれば
大いに構いませんが
大体こういう時に買ったものは
限界効用逓減の法則が
働き大きな満足を得られません。
常に平常心を心がけるのは
何事にも言えることかもしれません。

必要な食材を買い溜めする

買い溜めと聞いて、やっぱり福来朗さんも
余分なもの買うじゃんって
思われた方もいるでしょう。

しかし、ここで大切なのは
「必要な」という点です。

普段から使わないものは
当然買いません。

僕でいうと翌週分の
3000円以内に収まる
食材を買うだけです。

買い溜めする理由としては
年末年始は普段お世話に
なってるスーパーが
お休みなケースがあります。
その場合に翌週の食材を
買おうとするとやむなく寒い中
割高のスーパーやコンビニで
買うことになり最悪の場合、
周りの度を超えた高揚感のお客さんに
引きずられて余分なものを
カゴに入れてしまうといった
危険もあるかもしれません。

そのため、必要な食材の
買い溜めは必要です。

お風呂での節約

シャワーを使わない!

というのは嘘です笑
節約のためにお風呂に
入らない人も中には
いるかもしれませんが
これは衛生的に
よろしくないですし
過去の投稿でも書いた
年収が低かった頃の僕のように
負のループに陥る危険性があります。

そのため、シャワーは
浴びますし頭も洗います。
はい、ここから節約タイムです笑

福来朗さんは毛量が多いため
泡工場となった頭から
シャンプーの泡がモコモコ
出来上がります。
有効活用でその泡を使って
優先度の高いゾーンを洗います。

いいんです。誰とも会う
予定ないですし一応洗ってますし。
さすがに普段会社行ったり
誰かと会うときはしっかり
ボディソープ使って念入りに洗ってます。

年賀状出さない


出しませんねぇ。。
他に年始の挨拶できる
ツールたくさんある
じゃないですか。(LINEとかSNSとか)
手書きで思いを込めることで
っていうメリットも
あるかもしれませんが
もらう側も処分に困って
溜まってきますし、
出してない人から年賀状いただくと
割高なコンビニの年賀はがきを
慌てて買いに行って
書くという。。しかも
年賀状にかける時間も。。。

昔は連絡の手段も
限られていたため手紙は
画期的なツールでしたが、
今の時代にマッチしてないと思います。
わざわざ年賀状のために
他人の個人情報聞き出して
管理してというのも手間だし
このご時世セキュリティ的に
いかがなものかとも思います。
というわけで福来朗さんも
親友のケニー(巻き込んでごめん笑)も
年賀状は出しません。

あくまでも個人の意見ですので
出したい方は出されるで良いと思います。

食事は普段通り


普段通りの週3000円以内の
食事メニューです。
最近の調理方法は訳あって
焼くより煮るにハマってます。
逆にこれがよかったです。
鳥もも肉を煮て味付けすることで
ちょっとお雑煮風の味付けになるんです笑

気分だけ明けまして感覚です笑
ひとり暮らしの年末年始って
こんなもんでいいんです。
これが年末年始だからといって
変な同調圧力に負けて
年越しそば(どん兵衛とかの
カップヌードル含む)や
お餅なんかを買おうものなら
余計な出費です。
平常運転を心がけてください。
我々の目的は
イベント気分を高めることではありません。

初売りに流されない

初売りだからなんなんでしょう??笑
欲しい商品が先着◯名様は
半額とかそういうので
あれば初売りで買っても
良いと思いますが値段も普段と
あんまり変わらないですよね??
年始までずっと待ってたほど
欲しかった商品なんてなかったろうって笑
仮に安かったとしても
急に欲しくなるような商品は
本当に欲しかった商品じゃないと思います。
服とかでもセール品ありますが、
人気がなくて余ってるんだから
色やデザインもいまいちだったりです。
家帰って鏡の前で着てみても
部屋着にすらならなかったりします。

福袋に手を出さない

これもセール品とかと同じですよね。
どこが福なんだって笑
中身が見れても見れなくても
売れ残りが詰め込まれていることに
変わりはなく実用性0だったりで
部屋の片隅に追いやられていく
末路が思い浮かびます。

お金を出すのであれば
本当に欲しいものだけで充分です。

福袋の中身で思い出しましたが
貧しかった幼少期のころ、福来朗さんの
服はエブリデイ福袋の中身でした。

その中の逸品でコーデュロイパンツの
お尻の部分にフックに掛けるか何か用の
謎の大きい輪っかが
ついているものがありました。

この輪っかの用途は今も不明ですが
唯一の使用機会としては
嫌がる僕を横目に
アルゼンチンバックブリーカーしながら
一人楽しく爆笑して回転する
父親が技をかける時の
ちょうど良い持ち手で
あったことくらいです。


アルゼンチンバックブリーカーのイメージ

回転アルゼンチンバックブリーカーの
後は遠心力で生まれた力を一切
無視してのパンツ下ろしで着地で終了です。


上のサトシは安心してください、穿いてますよですが
福来朗さんは当然、毎回安心できない状態にされました

こういう世間とかけ離れた環境で
育ったことで鋼のハートやストレス耐性、
多面的な視点を身につけられたことは
ラッキーでした。

外出しない

外出したら気が緩んで
絶対何か買っちゃいますって。
元旦の空気吸いたくなって
散歩するにしてもお財布も
スマートフォンも置いていく覚悟で!

ネットショッピングしない

2022円割引クーポンとか
ポイント倍付けキャンペーンが
あったりなかったりですが
冷静に考えると買いたいものは
別のキャンペーンの時に
よりお得に買っているので
無理に買う必要ないです。

 

と、思いついたものを書いてみましたが
他にも思い出したら更新していきます。
まずは以上となります。

本日もお読みいただきありがとうございました。

最後に、本年もみなさまにとっても
僕にとっても更に良い年と
なることを願っております!

[Qoo10] 韓国ブルーライトカットメガネをお得に手に入れよう!韓国ファッションメガネ透明フレームメガネ 丸めがね

WWW.QOO10.JP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA