🦉最低年100万円貯金できる!!一人暮らしの節約【エアコンを使わない】🦨🌬

今回の節約は本気度が試される節約です。
基本といえば基本の節約の部類なのですが
ある程度の覚悟がないと続かない節約となっております。
同居人にご年配の方や赤ちゃんがいる場合は
生命の危機に瀕する可能性も出てくるので
一人暮らしまたは価値観の合うパートナー
限定の節約となっております。

方法

やること自体は簡単です。
エアコン使わないようにしましょう!!

前提条件
エアコンのプラグをコンセントから抜いて
エアコンのリモコンを引き出しや収納ボックスなど
目につかないところにしまいましょう。

※人は本能的に目につくところに物があると何気なしに
 それを使用してしまうという特性があります。
 例えば、実家暮らしの時に特にお腹が空いている
 わけでもないけど、リビングのテーブルに
 おせんべいやチョコが並んでいるとつい、
 袋を開けて食べてしまったなんてことはないでしょうか??

 普段からテーブルにお菓子が並んでいると
 お菓子に手が伸びてしまい、、というのが
 2日、3日と続いていきリビングにいる時は
 お菓子を食べることが当たり前という
 習慣が身につきます。習慣の仕組みは
 夢や目標のためだけに使うことをお勧めします。

これだけで、大分「エアコンを使わない」節約の
ハードルが下がります。
春と秋は余裕ですね。エアコンの存在を
ほとんど忘れて生活を送れます。

正念場は夏と冬ですよね笑

夏

デフォルトは窓全開です!!
パンイチです!

※本節約実施当時の
住居は4階で、カーテンしていたこと、
隣の家は2階立て、向かいのマンションは
かなり離れていたこともあり
部屋の中が見える心配はありませんでした

男性限定の節約術ですよねぇ。。たまたま
外歩いててマンションの部屋が見えてしまって
パンイチのキレイな女性がいたら
男性としては嬉し…もとい、危険ですよね。

女性や低層階にお住まいの方は
「窓用目隠しフィルムシート」が良いかもしれません。
値段はピンキリなので、一夏のエアコン代より
安い値段で購入すればパンイチで節約できます。

 

そして、以下を実施です。

  • 日中暑くなったら水シャワー
  • 暑くなってきたら水で濡らした
    タオルで体を拭く
  • お風呂は溜めずに水シャワーor32度シャワー
  • 寝具は冷却シートを活用
  • 保冷剤を首に巻く

    実は雪国育ちの福来朗さんは暑さはとても苦手で

    寝るときだけ1時間タイマーで
    冷房付けて寝てます。(設定温度28度)ボソリ…

冬

  • マンションの契約は上下左右隣人に囲まれた物件に済む
    (隣人が暖房を付けてくれるおかげで若干部屋が暖まります)
  • 室内でアウター着込む
  • 靴下2枚履き+100均のスリッパで過ごす
  • 座る時は下半身に寝具の毛布を掛ける
  • それでも寒ければスクワットorエア縄跳び

これで乗り切れます。

メリット

  • 夏冬の電気代を春夏とほぼ変わらない
    電気代とすることができる
  • 夏場の水シャワー利用で給湯温度が下がり
    ガス代の節約にもなる
  • 忍耐力が身に付くので、不測の事態が起きても
    心のダメージが軽減される
  • 電気代節約達成により自己肯定感が高まる

デメリット

  • 夜や朝方寝苦しい

    →寝る前1時間または朝1時間だけ
    タイマーで冷房(28度)をつける

    →早寝早起きして、早めに会社に出勤し
    冷房のきいた涼しい部屋で自己学習を行う

  • 家の中で霜焼けになることがある

    →家の中では靴下2枚履き+スリッパ。
    時々スクワットまたはエア縄跳びをする。

    →早寝早起きして、早めに会社に出勤し
    暖房のきいた暖かい部屋で自己学習を行う

まとめ

  • 達成できればかなりの節約になる

    →少し古い情報ですが冬場だと1ヶ月あたり
    の電気代は5000円くらいのようです。
    それを2000円くらいに抑えることができます。

  • 浮いたお金は資産運用にまわしたり、夢や目標達成の
    ための貯金、自分のモチベーションを高めるための
    消費に回せる

 

価値観は人それぞれですがこういった節約方法もあります。
エアコンを使わない節約に興味のある方は
無理な節約テクニックではないので試してみてはいかがでしょうか。

本日もお読みいただきありがとうございました。

[Qoo10] 韓国ブルーライトカットメガネをお得に手に入れよう!韓国ファッションメガネ透明フレームメガネ 丸めがね

WWW.QOO10.JP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA