🦉最低年100万円貯金できる!!一人暮らしの節約電気のアンペアを下げる】🦨🌬

前回の【給湯温度を下げる】に
続き今回も光熱費関連の
倹約テクニックです。

誰しもが実践している、
節電による倹約ですが
意外と見落としがちな
「電気のアンペア」についてです。

さすがにこのご時世、日本で
暮らしながら電気なしでの生活は
厳しいと思われます。

必殺ホテル暮らしといった、
ちょっと魅力的な手段もありますが
食費やコインランドリー代が
意外と高くつくようであまり
魅力的ではないです。宿泊費も
もう少し安くなってくれると
良いのですが、これからの
世の中の流れに期待です。
(都内駅近、大浴場、食事付き、
景色が良くてコインランドリーが
無料で15万円くらいのプランが
あったら本気で引越し考えちゃいます。)

さて、前置きが少々長くなりましたが
シェアさせていただきます。

方法

前提条件
前提条件というほどのことでは
ないですが、自分あった
安い電力会社と契約しておいたり、
ガス等の契約とまとめておまとめ割と
しておくと光熱費はよりおさえられます。

 

電力会社に電話して契約を20Aにしてもらいます。
(もっと下げることができそうな方はこれよりも
下げることをお勧めします)

普段からこまめに節電しようしようと
考えていてもついつい、入浴時に
リビングの電気が付けっぱなし
だったりテレビが付けっぱなし
ドライヤーで頭を乾かしながら夕飯の
コンビニ弁当をレンジでチンしたりと
湯水の如く電気を使用している方も
多いのではないでしょうか。

アンペア数を下げることにより体育会系の
部活ばりに強制的に節電が体に叩き込まれます笑

例えば、我が家の電気代四天王

 

炎のさだめの「IHコンロ(強)」

吹き荒ぶ風の「エアコン」

荒れ狂う稲光の「ドライヤー」

乾いた大地の「洗濯機の乾燥モード」

福来朗さんが体験した以下の
組合せですと確実にクライマックス超必で
即死(ブレーカー落ちます)レベルです。

  • IHコンロ(å¼·)+ドライヤー
  • IHコンロ(å¼·)+洗濯機の乾燥モード
  • IHコンロ(å¼·)+エアコン
  • ドライヤー+洗濯機の乾燥モード
  • ドライヤー+エアコン
  • 洗濯機の乾燥モード+エアコン

メリット

  • 強制的に節電力が身につきます
  • 当然電気代が安くなります
  • 節電癖が会社でも発揮され
  • 会社に貢献できる
  • 大体の月の電気代が予想しやすくなるため
  • 月の予算を立てやすくなる

デメリット

  • 感覚を掴むまで突然ブレーカーが
    落ちて心霊現象と疑う

→仮にオバケの仕業だとしても
オバケと遊んでる暇はありません。
倹約してお金を貯めて少しでも
夢に近づくことが先決です。

「遊びは終わりだ!」

  • 突然ブレーカーが落ちるのに
    慣れてくるとイライラしてくる

→その怒りを反動に理想の
お金持ちに近く努力をしましょう

「てめぇも往っちまえ!!」

  • 頻繁にブレーカーが落ちると
    家電の寿命に影響するとかしないとか

→心を込めて物を大切に扱う人に
お金が集まってきます。
物を大切に扱う気持ちが
節電につながります。

「届け!心に!」

まとめ

  • 初めてみると意外と無駄に電気を
    使っていたことに気付ける
  • 節電から始まり物や人に優しくなれる
  • 電気が使えることに感謝できるようになる

意識してみると節電できるところは
かなりあります。オシャレだけど
たまに雰囲気を味わえればいい
玄関のセンサーでつく照明、
エアコンなど普段使わない
家電のコンセントが差しっぱなしだったり
と節電の原石はたくさん部屋に転がってます。
厳しい修行のような節電を続けることで
些細なことにも気付き実践することが
できるようになり、人生のいろいろな場面でも
応用を利かせられるようになり、人としての
レベルもあげられると思います。

「まだまだ修行が足らんな」な福来朗さんですが
日々精進していきます。

本日もお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA